十分な教育資金と老後資金のために

Author:まるのん
30代イクメンサラリーマンです。
将来の教育資金と老後資金を形成するため、中長期視点で現物日本株へ投資しています。投資初心者の日々の状況を公表していきますので、叱咤激励のコメントを頂ければ幸いです。
年初来:+20.8%(2017/8/10時点)

 今日と明日の記事で、
 監視銘柄の一部をここに記載しておきたいと思います。
 
 今日は主に、ここ最近IPOした銘柄群です。

 3179シュッピン、9090丸和運輸機関、3276日本管理センターなどは、
 既に購入していますので、それ以外です。

◆6086 シンプロメンテ
外食チェーン向けの店舗メンテ事業。
特にスシローとかココイチとかモンテローザ系など、
大手のチェーン店を手掛けているようです。
ストック型モデルで、収益も安定的に成長中。
今後も当面は成長性がありそうです。
株価はPER20倍なので、ここでは買えませんが、
もう少し安ければ・・・ということで監視中。

◆6085 アーキテクツ・スタジオ・ジャパン
事業内容が少々わかりにくいです。
この時点で通常は私は除外するのですが、
会社予想の中計の強気なことに対し、
新規上場後、だいぶ株価も調整しています。
今期は先行投資で減益ながら、
営業利益ベースで翌期に2倍、翌々期で3倍。
株価は公開価格を大きく下回り、下落トレンド中。
会社の描く成長が本物か、
脅かされるリスクは何か、
きちんと確認出来れば、買いたいと思っています。
今期先行投資で減益ということで、
株価も軟調に推移しているので、
仕込み場なのかもしれませんが、わかりません(笑)

◆6078 バリューHR
健保の導入支援などの事業ですが、
これはニッチでもあり面白そうです。
足元の業績の動向が気になっており買えていませんが、
四季報の予想も翌期はそれなりに成長もしそうです。
あとは自分の成長性の指標に照らした際に、
今の水準が納得できるかだと思います。

◆3192 白鳩
下着や美容関連を中心とした、Eコマース事業が主。
楽天とかアマゾンとか色々なチャネルで販売好調とのこと。
業績推移も順調で綺麗な右肩上がりです。
現在、ちょうど上場時の公開価格付近です。
ということで、セカンダリーとしてそろそろよい頃かと思っています。
一方、当社の競争優位性がどこにあるのか、
その点に確信が持てずにまだ取引に至っていません。
ワコールをはじめとしたメーカーからの仕入れ、
それをECサイトで販売となると、参入障壁も低そうです。
これを解明しようといろいろ調査していますが、
下着はバーコード管理でない商品も多いなど、
独特の商慣習があるようで、
そのような中、商品数が圧倒的多い、
かつ当日発送へも対応しています。
現在のECコマースにおいては当たり前のことなのですが、
案外この分野で他に実現出来ている企業がないのかもしれません。
とすると、認知度向上で着実に今の成長が続くことも考えられます。
素人感覚から、
楽天やAmazonにお店を持っている多くの事業者の中で、
そもそも当社が上場ができて、かつここまでの成長を続けられているのか、
それがはっきりとこれだと思えるものがない点が買えない理由です。
難しいことを考えず、裏付けが甘くとも、
数値をみて買い向かってもよいのですが。。。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/173-11c4f129
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り