十分な教育資金と老後資金のために

Author:まるのん
30代イクメンサラリーマンです。
将来の教育資金と老後資金を形成するため、中長期視点で現物日本株へ投資しています。投資初心者の日々の状況を公表していきますので、叱咤激励のコメントを頂ければ幸いです。
年初来:+21.2%(2017/8/18時点)

 まるのんPFは、年初来で+6.4%、週間で+1.1%となりました。
 TOPIXは、年初来で-4.5%、週間で+0.7%となりました。

 先週に引き続き、まるのんPFは年初来高値更新です。
 上昇幅がなだらかになってきていますし、
 そろそろ一度反落するような気がします。
 
 保有前提であるファンダメンタルが崩れない限り、
 日々の値動きに動かされぬように注意しようと思います。

 各指数の週間パフォーマンスは以下の通りです。

  日経平均・・・-7.3%(+0.2%)
  JASDAQ・・・+4.4%(+3.4%)
  東証2部・・・+2.0%(+2.0%)
  マザーズ・・・-8.3%(+5.0%)
  ※()内は先週末比

 先週に引き続きマザーズの上昇が際立っています。
 3週間で20%弱の上昇でしょうか。
 平均指数でこれだけ上昇するのですから、
 やはり新興市場は面白くもあり、怖くもありますね。
 きちんと自分の分析がなされていないと、
 長期で保有するにはストレスフルな値動きです。
 
 これまで、まるのんPFのパフォーマンスは、
 幸運にして各指数をアウトパフォームしてきました。
 ですが今週の結果を見ると、
 だいぶJASDAQ指数のパフォーマンスと肉薄しています。
 
 今週については資金割合の多い、
 2352エイジアや3179シュッピンのパフォーマンスが悪く、
 いまいち相場上昇の波に乗り切れていません。

 下落の時にはそれなりに下落するのに、
 上昇の波にはいつもいまいち乗り切れないのが、
 不甲斐ないですが、辛抱が続きます。

 全体相場は今日も後場になって切り返しています。
 日銀のイベント通過や法人税関連の報道で、
 期待感と安心感によるものですが、
 イラク情勢の緊迫には留意しておく必要がありそうです。
 もうウクライナでお腹いっぱいなのですが。。。

◆主要運用ベース
20140613_主要運用(資産推移)
20140613_主要資産(パフォーマンス)
※クリックすると画像が大きくなります。

 今週は2405FUJIKOHの高騰で1単位売却できたので、
 若干ですが現金比率を高められました。
 相場は好調なうちにもう少し、
 現金比率を確保しておきたいなと考えています。
 とてもこのまま一本調子で上昇が続くとは考えておらず、
 下値で拾うための軍資金は用意しておきたいのです。

 


◆全運用資産ベース(参考)
20140613_全資産(資産推移)
20140613_全資産(パフォーマンス)

※クリックすると画像が大きくなります。
※全運用資産ベースでは、未投入の家族名義NISA資金が眠っており、参考値です。

 NISA口座が堅調です。
 3276日本管理センターは四季報で買われたのでしょうか。
 7743は先週に引き続き堅調な値動きです。
 




◆保有株の状況
 マネックス証券では、日本株の個別銘柄を日常管理しているメイン口座です。
20140613_マネックス株式

 
 SBI証券では、インデックス投信(海外を組み入れ)とNISA口座です。
20140613_SBI株式


◆個別銘柄の状況
20140613_監視銘柄の状況


 2352エイジアが先週に引き続き、なかなか動きません。
 ただ四季報の予想などに目を通すと、
 決してネガティブなものはありませんので、
 きちんとホールドしていたいと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/157-81deefe4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り