十分な教育資金と老後資金のために
本日は引けにかけて上昇幅を縮小しています。
ここ最近上昇していたので、
利益確定が出たのでしょう。
私のPFの損益は、+9,500(+0.42%)となりました。
相場の上昇を受けて一時は+25,000位まで伸びましたが、
指数と同様、引けにかけて上げ幅を縮小しました。

朝の寄り付きで8940インテリックスが随分強い動きでした。
思い当たる節がなくて調べてみたら、
適時開示ではなく自社HPでIRが出ていました。
完全に見落としていました・・・。

内容は3230スター・マイカとの業務提携です。
同業同士で規模メリットを出して、
攻勢をかけようということでしょうか。
スター・マイカも関西への進出を計画しており、
インテリックスと同様の戦略ですから、
競合から協業で規模メリットを出して、
両社が共に成長することで、
益々中古マンションへの魅力、
認知度が向上するといいなと思います。




公募増資に関するニュースがいくつか出ています。
新株発行による公募増資は既存株主にとっては、
1株当たり利益の希薄化によって価値が目減りするため、
売られることが多いようです。

かつやを展開するアークランドサービスが、
昨日増資を発表しました。
PTSでは暴落しましたが、
今日の日中帯はそこまで下落はしませんでした。
そもそも当社は財務基盤もしっかりしていて、
いくら店舗増に備えた資金調達とはいえ、
敢えて新株発行までして増資する必要があったのか、
よくわかりませんが、魅力的な銘柄で、
多くの個人投資家の方も投資されています。
1部への昇格も濃厚ですし
希薄化懸念を払拭するだけの、
成長性が織り込まれた結果なのだと思います。

暴落局面があれば、私も参戦をとかちょっと思っていましたが、
まぁそんな都合よくはいかないものですね(笑)。

今日は大きなところだと三井不動産が
再開発向け資金調達のため、
大型の公募増資を発表しています。

公募増資は確かに短期的に見れば希薄化しますが、
そこで投資された分がきちんと先々の成長に繋がれば、
結果的に企業規模も大きくなり良い面もあると考えています。
ですから、過度に暴落している銘柄は、
中長期で購入を検討するのもよいのではと考えています。

セオリーでは公募増資などで急落した銘柄は、
手を出さない方がよいと言われますが・・・。

ちなみに、私も最近、ウチヤマHDやFUKIKOHなどで
流行の先取り(?)をして、PFが大幅に悪化しています。
ウチヤマHDは新規の施設増に備えた資金調達が目的で、
FUJIKOHは新規のバイオマス発電事業に向けた
投資資金の調達が目的です。

いずれも中長期で見れば理解できる資金調達だと思いますし、
むしろ更なる成長のきっかけになればとも思っています。
しかし相場はそうではなく、売り叩くというわけで、
ここでも私の価値観と相場が折り合わない部分です。

自分自身が勉強不足の要素もあるのかもしれませんが、
公募増資で売り叩かれた私の保有銘柄と、
売り叩かれることなく一定のサポートをうけるかつやと、
一体なにがどう違うのか、考えることで、
またひとつ自分の勉強の糧になればよいなと思います。

コメント
この記事へのコメント
ウチヤマ前期決算修正IR 出ましたね。一株株主資本が少しふえましたね。
2014/05/28(水) 21:57 | URL | ヤマダ #-[ 編集]
>ヤマダさん
コメントを頂きましてありがとうございます。

確かに実績EPSは上昇しましたが、
税金計算によるものですし、
既に前期の実績は株価には影響しないと思います。
従って、材料視はされないと思います。

仮に税金支払いが期ずれになり、
今期負担が減ったということなら、
翌期が下方修正されてもよさそうですが、
それはさすがに修正なしですね。
まぁ、前のIRからの回答でも保守的に見ているとのことで、
そのバッファ部分で吸収したのかもしれません。
もしこういうことだとすると、
上方修正期待が薄まったとも考えられます。

とはいえ、上方修正はなくとも、
きちんと開示されている営業利益の成長が継続すれば、
問題はないと思いますので、
引き続き応援していきたいと思います。

2014/05/28(水) 22:56 | URL | まるのん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/139-6b2ee628
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り