十分な教育資金と老後資金のために

Author:まるのん
30代イクメンサラリーマンです。
将来の教育資金と老後資金を形成するため、中長期視点で現物日本株へ投資しています。投資初心者の日々の状況を公表していきますので、叱咤激励のコメントを頂ければ幸いです。
年初来:+20.8%(2017/8/10時点)

 まるのんPFは、年初来で-1.1%、週間で-4.2%となりました。
 TOPIXは、年初来で-11.0%、週間で-0.5%となりました。

 PFの保有銘柄が全て下落です(笑)。

 特に大幅下方修正の3660アイスタイルの処分が影響しました。

 その他の銘柄はあまり心配していませんが、
 やはりPF全体で含み損というのは、
 穏やかではない事態ですので、
 早急に回復してくれるといいなと思います。

 各指数の週間パフォーマンスは以下の通りです。

  日経平均・・・-13.5%(-0.7%)
  JASDAQ・・・-6.3%(-2.1%)
  東証2部・・・-4.5%(-1.5%)
  マザーズ・・・-30.0%(-2.5%)
  ※()内は先週末比

 完全に指数にも負けております。
 まぁ一過性のものでしょうから、あまり気にはしませんが、
 現金比率も減っているので、慎重に取り組まないといけません。
 特にセルインメイが今後本格化すると、
 対応のしようがありません。
 少し現金を高めておきたいですが、
 このような事情であまり売買したくはないので、悩ましいです。

◆主要運用ベース
20140516_主要運用(資産推移)
20140516_主要資産(パフォーマンス)
※クリックすると画像が大きくなります。

 


◆全運用資産ベース(参考)
20140516_全資産(資産推移)
20140516_全資産(パフォーマンス)

※クリックすると画像が大きくなります。

 全運用資産ベースでは、寝かしている資産が大半を占めているため、参考値です。

 



◆保有株の状況
 マネックス証券では、日本株の個別銘柄を日常管理しているメイン口座です。
20140516_マネックス株式

 
 SBI証券では、インデックス投信(海外を組み入れ)とNISA口座です。
20140516SBI株式


◆個別銘柄の状況
20140516_監視銘柄の状況

 各銘柄の状況については、本日の16:30頃に別記事にUPしたいと思います。




【参考】PF資産管理について
 PFの管理は全資産ベースと日常管理している主要運用ベースの2つで管理しています。

 全資産ベースとは、金、RETI、投信などの定額買付を含む資産で、
かつNISA用の現金(夫婦で200万分)を合算した運用成績です。
一方、主要運用ベースは、私が日常取引で売買している日本株の個別銘柄と
その運用向けの現金にフォーカスを当てた運用成績です。
今年の目標として、この主要運用ベースで年利回り15%を目標としています。
TOPIXなどの主要指標との比較の観点ももうひとつの目標に取り入れたいのですが、
まだ定められていません。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/131-d134f3db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り