投資方針に忠実に退屈な投資で資産形成


1.パフォーマンス
まるのんPFは年初来で +1.9% となりました。
前週比は ▲0.4% で推移しました。


SnapCrab_NoName_2019-9-6_16-36-27_No-00.png



今週も微減ですね。
今週は指数も強かったようですけどね~。
今週もマイナス!?どんだけ下手なの?って声が聞こえてきそうです(笑)。


2.全体所感

今週は各指数も堅調に推移したようです。
ちょっと前にだいぶ市場が弱くネガティブな雰囲気、なんて言われてましたが、
今週はなんのことはなく底堅い推移が続いています。
とりわけ、大型株の方が強かったようですかね。

米中が10月から交渉のテーブルにつくということで、
報道によるとこれによって市場に明るさが戻ったといわれています。
本当ですかね(笑)。まぁ雰囲気で大きく上下に振れるので、
あながち馬鹿にもできないのかもしれませんね。

さて9月に入り、いよいよ増税間近ですが、
世間では軽減税率の適用有無に混乱があるなんてわけで、
まぁ確かにこれは混乱のもとです。
今後益々混乱の様子の煽りが沢山出てきそうです。

ところで、この増税の駆け込み需要がほぼ見られていないようです。
これをどう捉えるべきなのかわかりませんが、
増税後の優遇などのクッションが働いているというより、
単純に消費がそこまで強くないという現れなのかもと危惧しています。
2%という税率は額面にすると大したことはないかもしれません。
しかし、マインドに及ぼす影響は相応にあるものであり、
合理的にとらえられない影響もあると考えています。

駆け込みがなく、平準化されるだけならいいのですが、
増税後に消費の落ち込みだけは顕著に現れるということになるとな、と思っています。

小売業の株価が弱かったり、
あるいは、デフレ恩恵のあるような会社の株価が強かったりしているのを見ていると、
なんとも複雑な気持ちになってくるわけです。

まぁ私の場合、こういうシナリオの何かにベットしているわけではないので、
あくまで達観している立場であります。
ただより多くの会社の株価形成なども見ながら、
何か自分の中でできることがあるかは観察してみたいと思っています。


3.ポートフォリオ

本日時点のポートフォリオ内訳は以下の通りです。

SnapCrab_NoName_2019-9-6_16-30-53_No-00.png



特にポートフォリオには大きな変化はありません。

TOP2にはステップやオリコンHDなど足元や今後の業績も
急拡大こそなくとも堅調に推移してくれそうなものを置いています。
特にステップは投資先としては退屈ですが、満足しています。
(含み損状態ですけどね(笑))

アイドマMCは還元性も意識していますが、
業績面では新規サービスやクライアントの状況などやや不確実性が高いため、
ここからどうするかは決算を注視しつつ展望をどう抱くかでどう対処するか検討しています。

MCJは増税前後の動向、あるいはWInサポートの件もありますが、
もう少し長い目線でBTOのデバイスビジネスがどうなっていくか注目しています。
こちらは一度株主総会に出て会社側とも接点を持ってみたいとも思っています。

イオンディライトや東鉄工業はどちらも安定性を重視しています。
その中でイオンディライトは不正会計からのか信頼回復、
東鉄工業は充電期間後の堅調な需要による緩やかな成長と還元を期待しています。

このほか、5%保有銘柄としては、ソーシャルワイヤーがありますが、
これはリスクが高い銘柄だと認識しています。
社長は自身満々なのですが、新橋の動向、デジタルPRへの軸足シフトが
奏功できるか大いに期待しています。


5%未満銘柄の中では日本管理センターの株価が強いです。
なんででしょうかね。チャートが先読みするというのが定説なので、
そろそろ来期以降の増益基調への回帰を織り込んでいるのでしょうか。

中下位銘柄の中ではエイジアとシステムインテグレータの買い増しを検討しています。
ただ、どちらもECなど消費動向にも影響を間接的に受けることもあり、
慎重にやっているつもりです。


保有銘柄の週間騰落は以下の通りです。


SnapCrab_NoName_2019-9-6_17-30-23_No-00.png



株価はソ-シャルワイヤーが弱いですかね。
このほか、総じて株価が弱く、
指数が強い中で、PFは週間マイナスとなっています。
総じて弱い、つまり銘柄選択がよろしくないということかなと思います(笑)。

なお、今秋はルールに逸脱して、シュッピンを空売りしています。
月次が悪いことを想定しており、株価が週央にも堅調でしたので、
目先の対処のために逸脱をしました。


保有銘柄の各指標は以下の通りです。

SnapCrab_NoName_2019-9-6_16-26-59_No-00.png



特に変化はありません。


4.個別銘柄トピックス

保有銘柄の中で、
個別にトピックスがある銘柄について、コメントを残しています。
なお、株価の動きを踏まえた率直な思いも適宜メモしていきます。


■オリエンタルコンサルHD
グローバルに活躍する社員のご家族を会社に招き、
ファミリデーを開催したそうです。社員を大事にしているということは
前々から実感していましたが、こういう活動の積み重ねによって、
会社の姿が見えてくるような気がします。
また同社の子会社のリサーチコンサル社がベトナムハノイのAIシステム会社と
業務提携をしたようです。
一見するとゼネコンとシステム構築とは関係がないようにもみえますが、
構造物にセンサー技術などを使ってモニタリングするなんていうのは、
今となっては当たり前になっていますし、
メンテナンスなどでAI分析など活躍の機会も多くなっています。
従って、システムリサーチという会社を子会社に持っていますが、
このベトナムのAIシステム会社との提携は楽しみです。
成長率もとても高い会社のようです。


■MCJ
三井住友DSアセットマネジメントが買い戻しているようですね。
大量保有報告が出ています。


■東鉄工業
東証のIRに参加してきました。



事業そのものの状況や今後の展望は特に変わりません。
人材面が課題として色々な施策をやっていますが、
採用にはなかなか苦労しているようです。
どうしても親御さんとか学生には大成とかの方が魅力に映るんですよねと、
IR担当の方と帰り際に話していた時に仰っていました。
一朝一夕にはうまくいかないと思いますが、
よい会社作りのため、頑張ってほしいと思います。

それから、写真などから解読したので真偽は定かではありませんが、
痛ましい事故が京急線であったようですが、
東鉄工業も復旧のために尽力されているようです。


■日本管理センター
決算説明会動画がUPされています。 →こちら
まだ視聴していませんが、だいぶトーンはマイルドになっていると思います。


■シュッピン
月次が出ました。
個人的には前年比10%以上の減益で利益もビハインドだと思っていたので、
予想していたよりよかったですね。
なお、投資方針のルールに逸脱して、空売りをかけています。





5.資産状況

資産の状況は以下の通りです。


SnapCrab_NoName_2019-9-6_18-36-3_No-00.png




はい、特にコメントありません。


6.雑記


そろそろ写真が撮りたくなってきました。
紅葉に向けては少し計画を立てて撮影に行きたいなと思います。

とはいえ、車で山奥に入って、早朝など時間帯も厳選してとやるとハードルがあがるので、
気楽に電車で日帰りで行くくらいかいいかなと思います。

鎌倉とかはよく行くのですが、
今年はどこか新しいところに行きたいなと思っています。

電車で気楽に撮影に行けるところ、探したいなと思います。
もしお勧めがあればぜひ教えてくださいませ。
コメント
この記事へのコメント
今週は1パー以上マイナスでした
7月から週間でプラスになってないです

下には下がいますよ
2019/09/06(金) 19:10 | URL | へい #-[ 編集]
>へいさん
こんにちは、へいさん。
コメントを頂きましてありがとうございます。

パフォーマンスは週単位や月単位でみると、
どうしても強弱が出てしまいますね。
しかも指数や他の投資家と比較してどうしても優劣に対して、
浮かれたり、沈んだりしてしまいますよね。

ただ、何かと比べて、上か下かというより、
自分が期待するリターンが長期で見たときに、
そこそこの結果が得られていれば十分なのだと思っています。

まぁ何をどういっても、
やはり自分はしがない素人投資家ですので、
身の丈でゆっくりとやっていけばいいと考えています。
それより投資を通して楽しいなと思えることもありますし、
マイペースに楽しんでできればそれでいいかなと思っています。

マイナスが続くと色々と心配になりますが、
お互い頑張っていきましょう!
2019/09/06(金) 21:24 | URL | まるのん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/1260-18327991
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り