投資方針に忠実に退屈な投資で資産形成

【決算精査】 9795_ステップ(19年9月期_2Q決算)

■分析資料 (PDF) ※画像をクリックしてもPDFが表示されます。
リンク
9795_20190426_slide1.png

※今回はPPTベースの資料にしてみました。
 (良し悪しどちらでも感想頂けるとありがたいです)


1.サマリ
総合評価:「3」 (☆☆★★★)
※総合評価は5がポジティブ、3がニュートラル(想定通り)、1がネガティブの5段階レーティング

横浜・川崎戦略の遂行を背景とした投資により減益となっています。
ステップで減益を示す「△」を見ると、なんだか感慨深いですよね~。

利益面の減益は既に説明があった内容ですし、
中身をみていくと好調とみれます。
実は総合評価をややポジティブとしてもいいかと思ったくらいですが、
まぁ、とりあえず想定通りとして、総合評価は「3」とします。


2.詳細

四半期決算ですが、会社の概要や長い目線での考察について、
改めて順を追ってスライドに従って記載していきます。



9795_20190426_slide1.png

バフェット・コード様の著作を用いてサマリスライドを作りました。特に論点もないと思いますが、
全体概要を知る上で、バフェット・コードさんの著作をいつも使わせて頂いています。



9795_20190426_slide2.png

→こちらは同社のビジネスを俯瞰するために以前から作成していたものの再掲です。



9795_20190426_slide3.png

→まずは売上の構造について改めて整理してみました。
といっても構造は極めてシンプルなので、改めてスライド化しなくてもいいですけどね。
生徒数と単価の掛け算でトップラインは決まります。
あとでも出てきますが、このうち、単価はだいたい年間に親御さんが投下できる教育費は
限度もありますから、単価が凹凸することは安定しています。
一方、生徒数は校舎の新設や既存施設の入会が促進され緩やかに伸長を続けています。
なお、ここでは便宜上、単価という言葉を使っていますが、
ステップ社としては単価という言葉はビジネス臭が強くいつも慎重な言葉を使っておられます。



9795_20190426_slide4.png

→こちらはコスト構造です。
コストは、売上原価と販管費に分かれますが、
ざっくりいえば、本部でのコストは販管費、それ以外の各校舎のコストは原価ということです。
本部で少ないとはいえ販促をかけたり、本部の事務や設備投資などは販管費となります。
一方で各教室での人件費や備品類のコストなどは原価となります。
丁寧に費目別に比率まで出してくれていて、コストの多くが人件費であることがわかります。
その他の費目も含めて何期にも渡り各コスト費目の売上比がほぼ一致していて、
そのわかりやすさに惚れます。



9795_20190426_slide5.png

→同社の成長シナリオについてです。やはりエリア拡大型が強いですね。
ちなみにグラフはちょっと見えづらいと思いますが、神奈川県の統計データを手打ちして作成しています。
県下総学生数を分母としたシャア率はちょっと歪みもあるとは思いますが、
まだまだ余地はありそうですね。



9795_20190426_slide6.png

→四半期決算ですが年次の状況としてPLからみていきます。
売上が安定成長、粗利率は横ばいながら販管費は抑制方向でこれが
営業利益以下を押し上げÞれいます。



9795_20190426_slide7.png

→BSですね。スライド記載以外に特筆すべきはありません。
財務は引き続き、厚いですね。



9795_20190426_slide8.png

→CFも特に言及すべき点はりません。



9795_20190426_slide9.png

→さて、ここからが決算絡みですね。
まずは短信表紙をみて「△」が並び、ここにビビりますね。



9795_20190426_slide10.png

→短信上に減益要因について言及があります。
どこまでが今年オンリーの一過性コストと見なしてよいかわかりませんが、
そのままシミュレーションしてみると、1Qの時より粗利率が好転しています。
珍しいですよね~。
そしてこの一過性と仮置きした285百万円がなかりせば、
結構な増益の状況でこれは1Qから継続しています。



9795_20190426_slide11.png

販管費の状況にはほとんど変化がみられませんね。
本部の投資投下はほぼ終わったんでしょうね。



9795_20190426_slide12.png

→営業利益も粗利率補正のように補正をかけると十分に買えそうですね。



9795_20190426_slide13.png

→還元姿勢についてもはい、素晴らしと思います。



9795_20190426_slide14.png

→株価は上昇トレンドとやらは終わったんですかね。
形状みてもまったくわかりません(笑)。



9795_20190426_slide15.png

→リスクについても思いつくものを上げておきました。
富士山噴火したら、神奈川も甚大被害を受けるかもしれませんが、
都内もマヒしますから、何も同社に限った影響ではないですけどね。



9795_20190426_slide16.png

→未来を考察するために、まずはレシオを確認します。
生徒数は緩やかに伸長していますが、1校当たり生徒数とか生徒単価とかを
計算してみると本当に安定しているんですね。
この過去の平均値をベースに今後の予定を策定します。



9795_20190426_slide17.png

→かなり乱暴ですが、小中学部と高校部とに分けて、
それぞれを皮算用しています。
あくまで皮算用で、会社開示のものではありませんので、あしからず。



9795_20190426_slide18.png


→将来の株価水準についても皮算用をしておきます。
PERやPBRを妄想で作ったEPSやらBPSで乗算すると、
もはや何を計算しているかわからないになりそうですけどね。



9795_20190426_slide19.png


→とりあえず思いつくものを・・・。
一部記載を自粛したものもありますけどね(笑)。



9795_20190426_slide20.png



最後は念のためのアラームです。
ここにも書きましたが、ぜひ、未熟な私に些細なことでも
何か考慮不足や事実誤認などあれば、なんなりとご教授頂けますと幸いです。




3.さいごに

PPT形式どうですかね。
中身でなくてこちらの印象が気になります。
わかりやすい、わかりにくい、いやそもそも読んでない。
まぁ色々だと思いますが、お気づきのことがあればお寄せ頂けますと大変嬉しいです。

サーバーの関係でPDFファイルを1MB以下にせねばならず、
無理やり圧縮しているのですが、容量を気にせずフリーでPDFファイルを置ける場所ないですかね。

これだけ資料化に時間をかけるのも効率が悪いと思われると思いますが、
こういうの作っていると楽しいです。アウトプットしている時間って無駄とか効率云々ありますけど、
まずは自分が楽しければいいかなと。仕事でもないですしね。


ステップについては、改めて色々な観点で俯瞰して眺めてみたつもりですが、
特に問題なく推移しているように思えます。
今はチャレンジをしていく変化に舵を切りました。
これから2年はドキドキが続くと思いますが、
長い目で引き続き、応援していきたいと思います。
コメント
この記事へのコメント
PDFファイルの件はGoogle ドライブはどうですか?
2019/04/28(日) 16:28 | URL | #gCG7lWNI[ 編集]
>名無しさん
お名前の記入がなかったので失礼します。

Googleドライブの活用について教えて頂きましてありがとうございます。
プライベートでもGoogleドライブを使っていることから、
混同してしまってよからぬファイルが流出してしまうのも困るなと思っています。
FTPのように明らかに専用のサーバに接続してということで、
その領域にはブログ関係のファイルしかないという構造でやれるといいなと思っています。

なかなかそういうところ、ないんですよね。

いずれにせよ、教えて頂きまして、ありがとうございました。
2019/05/02(木) 12:23 | URL | まるのん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/1208-fcf5ec36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り