十分な教育資金と老後資金のために
1.相場・指数の確認と雑感

日経平均   14,199.59 +35.81 (+0.25%)
TOPIX  1,165.51  +5.50  (+0.47%)
東証2部指数   3,464.39 +6.59 (+0.19%)
JASDAQ指数 93.63 -0.37 (-0.39%)
マザーズ指数 695.84 -3.03 (-0.43%)

今日は、日が変わっての帰宅となり、
簡単に記載します。

マザーズが年初来安値更新です。
あとは特に動きなしですね。

2.PF状況の確認
本日時点のPF損益は+65,400円(前日比-9,400円)となっています。
これにより含み損益率は+3.19%(前日比-0.67%)となりました。
なお、本日は売買取引を実施していますので、前日比は参考値です。

冴えないです。
3660アイスタイルと7743シードが相変わらず下げています。
どこまでいくのでしょうか。

3660アイスタイルは今日業績見通しを下方修正しています。
今日の下げは情報が漏れていたのでしょうか。
週明けが心配ですが、そもそもこのまま保有するのか
よく週末に検討したいと思います。



3.売買記録・コメント
◆買い
7743 シード 1,114×100株=111,400円
◆売り
なし

7743シードは中長期で見れば
十分投資に値すると認識しています。
ここ最近の下げと出来高が膨らんできているので、
そろそろ底を打ってくれるかなと思って、
買い増しました。

ただ、ルールを破っての下げ相場での買いです。
果たして結果はどうなることやら。
まぁ気長にやっていきます。


4.その他トピック
決算が軒並み発表になっています。

3660アイスタイルは残念の一言。
6059ウチヤマHDは14.3期はOK、15.3期が微妙。
売上、営業利益はOK、経常利益、純利益が微妙です。
一見するとマイナスなので、残念となるのですが、
14.3期は譲渡益などの要素もあったことから、
単純に数値だけ見て残念というのは早とちりな気がします。
改めて中身を精査したいと思います。
フィディリティがどう動くかも気になるところ。
PTSは暴落していますが、
本当にここまで売られる内容なのか、慎重に見極めたいです。

1951協和エクシオはNISA枠ですが、
こちらは15.3期が減益です。
四季報よりは若干よいようです。
更に再度の自己株買いを発表しています。

1413桧家HDもNISA枠ですが、
こちらは14.12期の1Q決算です。
そう、特需がモリモリの決算です。
結果を見てもこの増益ぶりがどの程度なのか、
一見すると評価が難しいです。
まぁNISAで長く持つ予定ですので、
まったりと精査していきたいと思います。

2405FUJIKOHは昼休みに発表がありましたが、
株価は反応せず。材料視されずですね。
上方修正があるかと思っていましたが、
特になしでしたね。

ということで、週末にゆっくり精査したいと思いますが、
衝動に駆られての売買は控えたいと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/118-e1e83f73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り