十分な教育資金と老後資金のために

Author:まるのん
30代イクメンサラリーマンです。
将来の教育資金と老後資金を形成するため、中長期視点で現物日本株へ投資しています。投資初心者の日々の状況を公表していきますので、叱咤激励のコメントを頂ければ幸いです。
年初来:+20.8%(2017/8/10時点)

1.相場・指数の確認と雑感

日経平均   14,163.78 +130.33 (+0.93%)
TOPIX  1,160.01  +8.00  (+0.69%)
東証2部指数   3,457.80 -31.36 (-0.90%)
JASDAQ指数 94.00 -0.70 (-0.74%)
マザーズ指数 698.87 -9.53 (-1.35%)

日経平均は一時200円を超える上昇となり、
昨日の下落の半値水準まで戻しました。
しかし終値では力不足で、
売買代金も再び2兆割れとなっています。
また、マザーズが再び大台を割り込んでおり、
軟調な相場が継続しており心配です。


2.PF状況の確認本日時点のPF損益は+74,800円(前日比+1,500円)となっています。
これにより含み損益率は+3.86%(前日比+0.08%)となりました。

PFはまちまちでしたが、
本日決算発表のあった、
2384SBSHDが好調だったこともあって、
7743シードの下落分をなんとかカバーしてくれました。


2384 SBSHD 1,758 +28(+1.62%)
 本日13時、14.12期の1Q決算発表がありました。
 発表を受けて若干上昇しましたので、
 少しは市場の想定よりよかったのでしょう。

  売上  :32,266(29,832)
  営業利益:674(▲63)
  純利益 :390(▲156)
  EPS :30.1(▲12.3)
  ※()内は前期実績

 前期が様々な要因で特に利益面で赤字でしたので、
 前期実績と比べてもあまり意味がなさそうです。
 そこで、2Q末時点の計画に対する進捗率を確認します。

  売上  :51.2%
  営業利益:61.3%
  純利益 :78.0%

 というわけで、純利益の進捗率が良好であり、
 今日の株価はこの部分で若干好感されたのでしょうか。

 ただ、本文にもありますが、
 1Q期間中において、
 物流業界にも増税駆け込みによる
 特需が想定より大きかったとあります。
 特需があれば物流量が増えているはずで、
 更に値上げ交渉もそれなりに進捗しているとあります。
 これらを加味して、この売上増のベースとなると、
 個人的には少し不安が残る印象です。

 一方で、ガソリンや人件費など費用面では、
 1Q期間中も厳しい事業環境だったと思うのですが、
 利益面では計画比を見ても満足のいく内容です。
 売上の伸びに対して、
 利益の伸びがここまで堅調なのはなぜなのか気になります。

 費用面の計画が相応の悲観要素を加味していたと考えるのが自然ですが、
 そもそも構造的にこの程度の利益率なのかもしれません。

 ★純利益率
  1Q実績:1.21%
  半期計画:0.79%
  通期計画:1.85%
 
 そもそも上半期ではまだ利益回復局面にあって、
 前期施策の立ち上がりなどもあって控え目な計画なのでしょう。
 しかし、駆け込み需要によって想定していたより、
 利益が出たのですね。
 ただ、計画に対しては、
 増税後の反動減が不透明、ガソリン等の費用面が不確かという理由で、
 特に計画修正はなしです。(まだ1Qなので当たり前ですが)

 まず、増税後の反動減ですが、
 その後も各社から4月の月次発表が相次いでいますが、
 軒並み私が想定しているよりよい結果です。
 前年同期比でマイナスどころか、
 プラスとなっている企業も多いです。
 当社が主に扱う、生活用品や食品などが、
 今後大きく落ち込むリスクは少ないと認識しています。

 また、ガソリンや人件費といった費用面ですが、
 ガソリンは高止まりでしょうけど、
 為替の動きにも多少影響をされるでしょうから、
 今の為替水準であれば大きく上に振れないのではと思います。
 ただ、こればかりはわかりませんがね。

 人件費は今のアベノミクス景気が拡大していけば、
 継続的に費用もかさむでしょうから留意が必要ですが、
 この部分は値上げでカバーしてもらいたいですね。 

 というわけで、特に今回の決算は、
 ポジティブにもネガティブでもなく、中立です。
 引き続き、頑張ってもらいたいです。


7743 シード 1,172 -28 (-2.33%)

 本日2/17に変更した業績見通しを、再度修正発表しています。
 更に配当を20円から25円に増配発表です。

 そして株価は暴落(笑)。
 正確に言うと暴落が若干緩和された。
 けど、それなりにがっつり下げています。

 増配は2部指定記念配ですので、
 まぁ想定内です。配当利回りは本日終値で2.1%です。
 製造業で設備投資が必要な業種としては高いですが、
 インカムゲインとしては平凡です。

 業績見通しについてですが、
 純利益を見ると一旦2月に下方修正しており、
 今回それを上方修正しています。
 2月では税金関連で下方修正し、
 増税駆け込みが想定より大きく、
 上方修正するに至ったということですね。

 2月の修正前よりEPSは伸びています。
 売上もその他各利益も伸びています。

 が、全て駆け込み需要によるものであり、
 新たな需要があったものではありません。
 となると、14.3期としてはよかったが、
 15.3期にそのつけが回ってきます。

 以前にIRに問い合わせをして、
 現在中計の数値を精査中ということでした。
 中計は16..3期をターゲットにしているものの、
 15.3期の見通しが下方修正されると、
 あまり印象がよくないですからね。

 もしかするとこの辺りの動きも既に、
 ここ最近の値動きで株価は織り込んでいるのかもしれません。

 形だけでも上方修正、増配という発表にも関わらず、
 株価がこうも軟調だと、まだ先は長いと思います。
 

3.売買記録・コメント
◆買い
なし
◆売り
なし


4.その他トピック
トヨタが最高益更新、
だけどQuickには届かないというネガティブコメント付き。
結局、相場が勝手に期待して、勝手に失望する様を、
また明日見ることになるのでしょうか。

主要運用外ではありますが、8058三菱商事を保有しています。
もう保有して、8年近くになります。
ということは、相当の高値で保有しています(涙)。

三菱商事は商社中抜き論など、
風当りも強い中、付加価値を創造するために、
知恵を絞ってビジネスをしています。
リーマン時にかなり落ち込みましたが、
ここ最近は資源集中からの脱却も推進しており、
それなりに回復してきましたし、
ぜひ世界各国で日本の力を発揮してもらいたいと思います。

本日は増配に加えて、消却が前提の自己株買いという
プレゼントもありました。

8年も保有している(塩漬けにしているw)と、
日々の値動きにも動じることなく、
穏やかにいられます。
利益を追求する投資家としては、
そんな緩い姿勢ではいけないとも思いつつ、
まぁ、1銘柄くらいそういうものがあってもよいかなと思います。

株主総会にも出ていますが、
あの重厚として夢を抱かせてくれる機会を
これからも大切にしたいと思います。
コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/05/09(金) 14:02 | | #[ 編集]
>千葉さん
大変申し訳ありません。
FXは当方では投資範囲外ですし、
投資に対する考え方やブログの運営方針があまりに異なるため、
リンク申請については、遠慮させて頂きたいと思います。
よろしくお願いいたします。
2014/05/10(土) 01:15 | URL | まるのん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/117-0676958c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り