十分な教育資金と老後資金のために
1.相場・指数の確認と雑感

日経平均   14,033.45 -424.06 (-2.93%)
TOPIX  1,152.01  -30.47  (-2.58%)
東証2部指数   3,489.16 -27.20 (-0.77%)
JASDAQ指数 94.70 -0.80 (-0.84%)
マザーズ指数 708.40 -14.71 (-2.03%)

GW突入前後で海外株式が軒並み下落しており、
今日は日経平均、TOPIX共に大幅に下落しました。
Sell in Mayの序章なのでしょうか。
ウクライナ情勢、タイの情勢など、
外部要因が不安定ですから、
不安定な状況が続くかもしれませんね。


2.PF状況の確認
本日時点のPF損益は+73,300円(前日比-17,200円)となっています。
これにより含み損益率は+3.78%(前日比-0.89%)となりました。

日経平均、TOPIX、マザーズと
軒並み2%を超える大幅下落となっていますが、
私のPFは今日の所は被害は少なかったようです。

朝一で相場が弱い中、
PFは耐えていたので、
一瞬売却をして下げに備えようかと思いましたが、
そのような思い付きの取引はしないと決めているので、
思い留まりました。

今日の終値の結果だけを見れば、
朝一で売却していれば、0.1%程度の下落で済んだため、
その選択の方が明日以降に繋がったのかもしれませんが、
自分の決めたルールをきちんと守れたことを、
まずは褒めてあげたいと思います。


3.売買記録・コメント
◆買い
なし
◆売り
なし


4.その他トピック
為替が1円近く円高になっています。
海外売上比率の高い製造業が多い日本株の場合、
概ねドル円で1円の為替変動は、
日経平均で300円程度の変動要因になりうると
言われているそうです。
専門家がEPSの変動をマクロで算出して
導き出した法則のようですが。。。

となると、今日は概ね1円円高ですので、
日経平均にして、
300円程度は為替の影響を受けたものと思われます。

もちろん日経平均と為替の連動性がどこまであるかは、
なかなか難しい問題なのですが・・・。

で、本日は日経平均で400円超下げています。
先物を中心に投機筋からの売りが出たとか、
ソフトバンクに失望したとか、
色々言われていますが(笑)、
少なくてもこのGW中にここまで暴落するほど、
外部要因が動いたとは思えません。

米国でツイッターが暴落していて、
だから日本のネット関連も危ないとか。

日経では、アベノミクスが始まって以来の
前年割れとなったとか。

5月を意識してなのか、
悲観論が徐々に広がってくるかもしれません。
総悲観になったら、
買えるように資金を用意しておきたいものです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/116-9d9c50b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り