投資方針に忠実に退屈な投資で資産形成

1.パフォーマンス
まるのんPFは年初来で ▲11.5% となりました。
前週比は +1.5% で推移しました。

20181228_パフォーマンス推移表


波乱の2018年が終わりましたね。
きっちりマイナスとなりました。
この程度で済んでよかったな~と思います(笑)。


2.全体所感

マザーズ指数は年初来で▲34%となっており、
2018年はとりわけ新興市場にとっては厳しい状況となりました。
とはいえ、そんな中でも株価が躍進した銘柄はいくつもありますから、
自分の不甲斐ないマイナスパフォーマンスを
市場が軟調だからとしてはいけないのでしょう。
あまえの実力がないからだよ、とどこかから聞こえる気がします(笑)。
幻聴が聞こえるようになったらヤバイですね。。。

こんな中で、意識が高い投資家であれば、どうして自分が負けたのかを徹底分析し、
成功者のノウハウを研究して、リカバリできるのかを考えるのかもしれません。
これだと思う銘柄を探し、底を見出して集中投資でINして
一気にパフォーマンスをあげていく、そのためには日々勉強だと。
もちろんそれが出来るのであればそれはそれで素晴らしいことだと思います。
ただ、私はそこまで意識が高くない投資家ですし、
ない頭を捻ってもイノベーティブな妙案が出てくるとは思えませんから、
やはり身の丈にあった振り返りをしっかりやって、
来年も無理せずマイペースでどう続けていくのか考えたいと思います。

なお、振り返りは年末までに別記事で、超長文の記事をUPしたいと思います。
もしお付き合い頂ける奇特な方がおられれば、
またお読み頂ければ嬉しく思います。



足元の状況はとても不安定な相場になっています。
元々、米中の懸念や原油の不安定な動き、あるいは為替の動向、
欧州地域でのイギリスをはじめとした慢性的な不確実性と、
どれも新しく出てきたリスクではないとは思うのですが、
なにやら大きくお金が引いて行っているような状況のようです。
これが何かこの先の懸念を先読みした動きなのか、
単なる一時的な調整に終わるのかはわかりませんが、
どうなったとしても耐えうるような運用をしていかねばなりません。

このあたりのことも踏まえて、投資方針も年初にUPDATEしたいと思います。
ただ大きく変える必要性は今のところないかなと考えています。
振り返りを整理しつつ、微調整していく感じで
焦らずに、楽しんでやっていきたいと思います。


3.ポートフォリオ

本日時点のポートフォリオ内訳は以下の通りです。

20181228_ポートフォリオ内訳


エイジアが保有比率5%前後で推移していましたが、
最終日の値下がりで下回ってしまいました。
しかし、5%以上の銘柄を眺めてみると、
主観的には長期的視点である程度見通せていると感じているものの、
客観的にみてみると、先行きが不安と受けとめられてやむ得ないな、と
改めて思います。
市場参加者の気持ちに立つことが大事らしいので、
その見地に立ってみると、来年もそんなに期待はできないかもしれません。
私自身も来年どうなるかなんてわかりませんが、
長期的にいいなと思えるのであれば、
ゆっくりとみていければいいかなと思います。


保有銘柄の週間騰落は以下の通りです。
20181228_保有銘柄一覧(週間騰落)


先週の笑ってしまうくらいの暴落を受けてのこの状況は、
まさに焼かれた後の静寂といった感じでしょうか(笑)。
完全に燃え尽きた状況なのか、年初に再度延焼が続くのか、
よくわかりませんが、含み損も大きくなっている銘柄もあり、
わくわくしてきます。
含み損が大きい場合、メンタルに悪いので損切りすべきなのでしょうが、
そのあたりも企業の状況をみながら必要な対処をとっていきたいと思います。


保有銘柄の各指標は以下の通りです。


20181228_保有銘柄一覧(指標)


ポートフォリオPERは11.5倍となりました。
これは投資方針上では割安圏となるのですが、
当然、雰囲気に流されてしまう部分もあり、
そんなに割安だ~とどんどん買っていく感じではありません。
焦って投下しなくても、それが機会損失になったらなったで、
それはそれでいいんです。
ただ可能性を広げる意味で、もう少しまじめに監視銘柄群を
管理しないとなりません。これは今年の反省にも盛り込み、
来年の改善に繋げていきたいと思っています。


4.個別銘柄トピックス

保有銘柄の中で、
個別にトピックスがある銘柄について、コメントを残しています。
なお、株価の動きを踏まえた率直な思いも適宜メモしていきます。


■翻訳センター
筆頭株主のエムスリーが1%程度の株式を売却し、
その他の関係会社の該当ではなくなったというリリースがありました。
エムスリーとは資本業務提携を締結して、
主に医療分野のお仕事で連携しているわけですが、
株を一部売るとなると、その提携に陰りがあるのかと読めなくもないです。
というわけで、エムスリーにお電話しましたが、
IR担当者不在で年明けリベンジとなりました。
翻訳センター側にも一応電話しましたが、特段エムスリーからのお仕事が減っているとか
変調はみられないということでしたので、あまりビジネスアライアンス上の問題ではない
気がしています。実際エムスリーは翻訳センター以外の会社の株式も
一部売却しているようですしね。


■イオンディライト
執行役員人事が出ており、中国の現地法人から、
本社の執行役員に昇格させる人事です。
中国本腰が人事でも表れてきた感じですね。
単純に執行役員が増員された感じでしょうかね。

■コンドーテック
IRサイトの賞を受賞したようです。
銅賞らしいですが、どうせなら金賞がよかったですね。
動画も毎回UPしており頑張っていると思います。


■ソーシャルワイヤー
矢田社長が大好きだと仰っていたaiboを導入したようです。
ご丁寧にリリースまで出ていますね(笑)。
社長メッセージは来年はスケールを狙っていくということですが、
変化への対応など率直に書かれている印象があります。
さらっと読んだだけになっているので、改めて読み解きたいと思います。
それからKPIの開示を改善するようです。
受注単価を開示するということで、
これで益々わかりやすくなりますね。とてもいいことだと思います。
願わくば、また個人投資家向けのミーティングをやってほしいですが、
東証1部準備中とかだと色々やれない事情でもあるんですかね。
だいぶ前から間が空いているんですよね。



■全国保証
ずいぶんと株価が下がりましたね。
とりあえず個人投資家向けの直近の音声がUPされているようですので、
あとで聴講したいと思います。



■日本管理センター
適時開示が出ていませんが、
新執行体制についてのリリースが出ています。
ちょっと過去と比べられていないのですが、
東西に分けた感じなんですかね。
プレジデントっだそうです。

■シュッピン
機関投資家が更に保有比率を縮小させているようですね。
株価もだいぶ下がり、下方修正どんとこい、的な感じになってきました(笑)。


■ひらまつ
下方修正後の上方修正ということで、なんか遊ばれていますかね(笑)。



5.資産状況

資産の状況は以下の通りです。

20181228_資産残高推移表

年後半までは増えもせずで耐えていましたが、
11月以降に大きく減らしてしまいましたね。


6.雑記

改めて振り返りの記事などは上げる予定ですが、
まずは1年間お疲れ様でした。

こうやって平常心で振り返りができることがまずはありがたいです。
退場もせず年末年始を家族と楽しく過ごしつつ、
振り返りや新たな年の豊富を整理していきたいと思います。


コメント欄やツイッター、あるいは某スレなどで
様々なご意見や激励を頂いたことを改めて感謝申し上げます。

コメント
この記事へのコメント
まるのんさんのポートフォリオで今年のパフォーマンスが11%のマイナスというのは結構優秀ですね。

来年も波瀾万丈、色々ありそうです。
株式相場を楽しみましょう。
2018/12/28(金) 23:52 | URL | MEANING #BTpCRXMw[ 編集]
>MEANINGさん
こんにちは、MEANINGさん。
いつも応援頂きましてありがとうございます。
また1年間、大変お疲れ様でした。

私のポートフォリオでこの程度で済んだというのは、
私自身も記事内でも言及した通り、同感であります。

ただ優秀かといわれると、そこは優秀だとは思っていません。
というのも、この程度で済んだのは結局のところ、
現金比率が厚かったことで救われたものです。
もちろん、現金比率を色々な悩みの中でコントロールして、
(結果的に年間でほとんど比率は変わってないのですが)
その結果守られたのならそれはそれでよかったとも思いますが、
銘柄の選定としてはこの1年だけをみると
やはり芳しくなかったと言わざる得ません。

もちろん、だからといっても自分自身が間違っているとか、
短絡的に自らへ烙印を押して
何か変化をしていくんだ、とは思っていませんが、
真摯に受け止めて、今後も自分のスタンスの中で、
どう継続性と一貫性を持ってやっていくかが大事かなと思っています。

明日には振り返りの記事をUP出来ると思いますので、
改めてまた叱咤激励など頂ければ幸いでございます。

今後とも、よろしくお願いいたします。
2018/12/29(土) 21:46 | URL | まるのん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/1149-69dc656c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り