十分な教育資金と老後資金のために

Author:まるのん
30代イクメンサラリーマンです。
将来の教育資金と老後資金を形成するため、中長期視点で現物日本株へ投資しています。投資初心者の日々の状況を公表していきますので、叱咤激励のコメントを頂ければ幸いです。
年初来:+21.2%(2017/8/18時点)

1.相場・指数の確認と雑感

日経平均   14,485.13 +181.02 (+1.27%)
TOPIX  1,182.20  +19.76  (+1.70%)
東証2部指数   3,505.01 +24.48 (+0.70%)
JASDAQ指数 94.82 +0.99 (+1.06%)
マザーズ指数 717.57 +20.23 (+2.90%)

いよいよ5月に突入しました。
相場が下がりやすく警戒しているものの、
私は特に5月だからといって
動くことは今の所やめようと思います。

さて、5月初日は上昇となりました。
出来高もGW半ばということを考慮すると、
1兆8千億台というのはまぁまぁかもしれませんね。

米国が高値更新と日銀とFOMCのイベントも通過して、
とりあえず買戻しが入ったのでしょうね。
これが昨年のような
5月の大暴落の序章にならなければよいのですが・・・。


PF状況の確認
本日時点のPF損益は+67,700円(前日比+49,000円)となっています。
これにより含み損益率は+3.34%(前日比+2.53%)となりました。

今日は久々にPFも上昇らしい上昇を見せてくれました。
本当に久々です。。。
ただ、これまでの下落が痛手となっていて、
上昇したとしてもまだまだとても満足出来るレベルではありません。
上昇したというよりも、一時的に下落が大きかった分が、
ほんの少し戻したという感じでしょう。


3.売買記録・コメント
◆買い
なし
◆売り
なし


4.その他トピック
GWが空けるといよいよ保有株の決算発表です。
毎度、決算前後は持ち越すか否か悩んできたのですが、
中長期での保有を考えて投資していることから、
直前に余程加熱感が出ない限りは持ち越そうと思います。
出尽くしで売られたとしても、
中長期でみていけば、
必ず企業業績に連動していくと考え、
基本に立ち返ろうと思います。

自分で分析した企業業績が見誤って、
結果として損を出したとしても、
それは「納得性」がありますが、
短期のイベントを想定して動いた場合、
仮に失敗した場合になんともいえない喪失感に襲われます。
そういったことをすると、
投資意欲が衰えるばかりか、
それを取り戻そうと更にギャンブル要素が強くなってしまい、
悪循環となってしまうと考えています。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/113-f5dc235d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り