投資方針に忠実に退屈な投資で資産形成


1.パフォーマンス
まるのんPFは年初来で +2.8% となりました。
前週比は ▲0.0% で推移しました。

20180928_パフォーマンス推移表

週間で微減となりました。
日経平均など指数が強い中ですが、
相変わらず自分のポートフォリオの騰落はぐだぐだです。



2.全体所感

日経平均が強いと言い続けてきましたが、
取引時間中に遂に高値を抜けたようですね。
そろそろいいところではと思わなくもないのですが、
ただ、指標を見てみるとあまり過熱感がないというか、
PER指標ではむしろまだまだ安いな、という印象です。
もちろん、私は自分の投資方針に従って、
その辺の動きは横目で見ているだけなのですが、
うまく勢いに乗れている方は益々ウハウハだろうなと思います。

一方で日米首脳会談では一旦は車への関税が即座に引き上げられることは
なくなったようですが、当然今後の交渉次第で動きは不透明でしょうし、
その見返りに一次産業などへの影響も出てくる局面もあるかもしれません。
私は、特段の悲観論者でもないし、
正直その辺の事情や見るべきポイントなどよくわかりませんが、
今後もこのペースで企業業績が積み重なっていくと、
最近はあまり聞かなくなった日経平均3万円位は、
もう少し時間はかかるのかもしれませんが、あるのかもしれませんね。


3.ポートフォリオ

本日時点のポートフォリオ内訳は以下の通りです。

20180928_ポートフォリオ内訳


先週はHameeの強い動きに保有比率が5%を超えましたが、
反落したことにより、再び4%台に下落してしまいました。
性格には4.46%ということでした。。。
この他は順位も変化なしで、退屈な動きとなりました。



保有銘柄の週間騰落は以下の通りです。
20180928_保有銘柄一覧(週間騰落)


騰落様々なですが、特段の動きはないですね。
Hameeは前週の上昇の反落ということでしょう。



保有銘柄の各指標は以下の通りです。


20180928_保有銘柄一覧(指標)

特にこちらも変調はなしです。



4.個別銘柄トピックス

保有銘柄の中で、
個別にトピックスがある銘柄について、コメントを残しています。


■アイドマMC
アイドマが提供しているキャッシュバックアプリについて、
正式にサービス終了の案内がありました。
当件は特にリリースはなく、利用ユーザーに対して終了の案内が飛んでいます。
この終了次第は、既に株主総会のQAでも認識していたことから
驚きはないのですが、これに伴う減損等の業績影響を気にしていましたから、
改めて状況を聞くことにしました。




過去に小さく減損をしていたのですが、
これが、キャッシュバックアプリの中で部分的に利用価値がない機能などを
段階的に減損しており今回の終了に伴って全体への影響はごく軽微ということでした。
元々、この件は一過性リスクとして私は注視していたので、
一旦このリスクは後退したとみてよさそうだと感じました。

一方、追加で質問した災害による影響についてですが、
当然直接的な業績影響等はお話出来ない部分もありましたが、
北海道等での新規顧客獲得のシナリオに多少は影響はあるのかもな、
というニュアンスは感じました。
販促活動というのは販売に課題を抱えている中でなされる要素もあるわけですが、
災害でそもそも営業がおぼつかないとか、
復興優先となるとどうしても後手になるということはあるように思います。
この辺りの影響から業績停滞の懸念を株価が先行する形で警戒していて、
チャート形成もよろしくないというようにも理解出来ます。

ここまでリスクを認識しているのであれば、
当然一旦ポジションを外してということも選択肢になりますし、
実際問題、そうした方がパフォーマンスも良化するかもしれませんが、
そういうもので判断をすると投資方針には掲げていないので、
甘んじてこの逆風を受け入れるようにしたいと思っています。
もちろん、マイナスが顕在化した際には、
その要因や全体のバランスを見てどうするか考えるのは当然なのですけどね。

ちなみに、キャッシュバックアプリでの失敗は、
メーカー側のニーズの読み違いが主因であり、
改めてニーズのありかやその取り込み方法のビジネスモデルを再考するということを
株主総会でも仰っていましたが、まだリリースできるような新たな構想はないそうです。
そんなに簡単にポンポン出てくるようなものでもないし、
そういう会社でもないので、気長に待ちたいなと思います。


■東鉄工業
東鉄工業は期毎に受注状況などをリリースしてくれるので、
週明けにも主なトピックスが出てくると思います。
そんな東鉄工業ですが、アナリスト協会主催の個人投資家向けセミナーに
登壇されたため、会社をサボり休みを頂き、
拝聴して参りました。
初めての社長以下と対面での接触となりましたが、
ツイートの通り、想像より気さくな方々だなと感じました。
どうしてもお堅く男性社会のイメージが強かったのですが、
まぁ全員男性であることはその通りでしたが、柔らかな感じがしました。





同社の特徴はゼネコンでありながら、鉄道関連の工事など強みを生かし、
利益率が10%を超えているところと、
不況期や建設需要、着工指数などマクロの影響を受けにくい点です。

もちろん、民間工事のポートフォリオが増えている中で、
利益率低下への対策は、質疑の中で、調達の工夫など自助努力と、
鉄道関連の利益率を更に上げることによるマネジメントという説明でした。
調達の工夫は一定の成果はありそうですが、民間を手掛ける以上、
どうしても競合があることなので、下押し要素になることはやむ得ないと感じました。

一方で鉄道は線路メンテナンスは自動化などで人月仕事を抜本的に変えることによる効果や、
ホームドアや耐震工事は引き続き能率が上がる効果も期待されるようです。
目先では中央線の12両化に伴う駅舎、線路切り替えなどの工事が
順次佳境に入っていきますし、
更に2030年頃からは東北・上越新幹線のインフラを全面更改ということで、
10年で1兆円を超える投資規模になるそうです。
もちろん、こんな規模の仕事を同社のみで対応できないのですが、
こういった時期に向けて、充電期間であるという説明は
ゆっくりですが、応援していきたいと思える内容でした。
あまりに退屈な会社なので、個人投資家界隈でも一切耳にしませんね。
ということは、あまり魅力的な会社でないという世論かもしれませんが、
私は結構好きな会社なんですよね。。。

ちなみに株価はこんな地味な銘柄ではありますが、
今週だけでも値幅が8%程度あるんですね。
忙しないなと思うのですが、あまり右往左往せずにいたいと思います。
なんか、レーティングで目標株価が下がったそうで、そんなのも影響しているようです。


■ルネサンス
まず同社の新たな取り組みであるシニア向けのリハビリを兼ねた施設の
元氣ジムを新たに直営で2店、FCで1店を新設するというリリースが出ています。
この辺りは粛々とやっていってもらいたいです。
それから、茨城県のいわき市で温泉スパとフィットネスの融合型施設の
コンサルを行ったようです。受託かなと思ったのですが、
あくまで支援をしたということのようですね。
鳥取でも事例があるように、最近では自治体から支援や委託を受けて、
同社が対応するということもあるそうです。
同社が単独で出店するには難しい商圏に対して、
自治体とwin-winとなって展開していけるところがいいなと思っています。


■エイジア
セキュリティ分野での新たなリリースが出ていました。




DDSは直販をせず代理店を通すんですかね。
エイジアとDDSとの協業でも良かった気がするのですが、
横河レンタ・リースを通すのはなぜなのか、未だにわからないです(笑)。


■シュッピン

同社もこれまで個人向けIRの機会はありませんでした。
(正確に言うと、証券会社の支店などではたまにやっていたようですが)
そんな中、アナリスト協会の個人向け説明会へ登壇されるということで、こちらも拝聴です。




正直な所、こういったIRって来られている方が、
高齢者が中心で若い方は少ない(平日の昼なので仕方ないですね)ので、
出来れば今度は東証や日経の主催するIRフェアなどにチャレンジして欲しいですね。
費用対効果からみると格段にいいのではないかと思います。

私が一番楽しみだったのは、CFOの辻本氏のプレゼンです。
いつもお電話や総会でお話はさせてもらうのですが、
総会での会社説明会は以前は鈴木会長、最近は小野社長ということでして、
IRの責任者でもある辻本氏がどのようにプレゼンされるかを楽しみにしていました。

結論としては、普段のとても丁寧で紳士的な対応の期待を裏切らないプレゼンで、
QAの時に高齢者の方から、アナウンサーのようだ、輝いている会社だと、
賞賛されていました(笑)。

説明の内容そのものは特段新しいコンテンツはなく、
復習的な感覚ではありましたが、物流拠点の新設も軌道化し、
次の注目はマーケティングの最終フェーズの実装です。
ここにはベンダー選定から実際に軌道化して効果を出すためには、
更にハードルがあがることになりますから、
私なりにエールを送ったつもりです。

帰り際に新卒の状況も聞きましたが、
フレッシュに活躍してくれているそうで、
また翌年の新卒も急増出来る程に内定も出せているようですから、
こういうカメラや時計が好きな人材が活躍して
より会社が活性化してくれるといいなと思いました。

ちなみに、人件費が急増して大丈夫かと改めてコスト構造みましたが、
やはり仕入コストが圧倒的に高く、人材コストの影響は限定的だと思いました。
とはいえ、同社の重要なモニタリング項目である
販管費率として人件費は影響を受けますので、
やはりトップラインを伸ばすしかありません。
そのために倉庫の増床もして取扱い量の拡大をしているわけですから、
この人材獲得のスピードと取扱い量の拡大スピードを
うまくバランスさせながら増益成長を維持しながら、
会社が大きくなるといいなと思います。


■ソーシャルワイヤー
恒例の月次社長メッセージですね。 → こちら

付加価値を再定義するということで、
前月に一度立ち止まって戦術を深堀りするということでしたが、
今月はその成果が出始めているということです。

リプロダクトにより、リリース配信の単価がざっくり1割増加させることが出来ていて、
月次会員数も8月からやや増勢となっている要素もあり、
単価も増えて分母にあたる会員数も増えているということで、
まずはこの活動に一定の成果があるように思います。

一方で、リプロダクトがどのようになされたのか、
なぜいきなり効果が出るような施策が打てたのかはまだよくわかりません。
同社のような小さな規模でいい意味でアジャイル的に施策を試せるような
環境がこれまでもあったわけで、
こんなにすぐに効果が出るような施策が
なぜ今まで現場発の活動の中で打たれなかったのか、
それともこの合宿等の立ち止まるなかで、
何かイノベーティブでブレークスルーとなる要素を組み込むことが出来たのか、
このあたりの背景がわからないと、
その質や結果の評価も難しいかなというのが率直なところです。

今回情報提供があった単価増も高額プランの比率が高まったことによるものですが、
社長も述べられている通り、単なる値上げなど今の市場には到底受け入れられないわけで、
リプロダクトなり営業なりにどんな変化があって
顧客が動いてくれたのか、
それは継続性のあるものなのか、必然でこうなっているのか、
それを読み解くためには具体的にどういうからくり(価値提供)があって、
こうなったのかがわからないとならず、
このあたりは2Q決算でも情報提供頂けるとのことなので、
それを精読してみたいと思います。

また会員数の増加についても、
リプロダクトの効果によるものかはまだ確定は難しいというお話もその通りだと思っています。
内部では様々な分析がなされていると思いますが、
リプロダクトなりをしていきなりそれをトリガにユーザー数が急伸するものなのかも
やはりしっくりこない部分があります。
リプロダクトにより、このサービスが画期的で一気にユーザー獲得が進むものかなと。
となれば抜本的に顧客にとって価値がある機能が実装されたからとなりますが、
そういったリリースは出ていません。
となるとサービス価値が背景というより、営業(販促)などに力を入れたからとか、
一過性の理由によるユーザー増とみることもできるかもしれません。
実際はそうではないのでしょうが、この内容からだけだと、
価値向上が即座にユーザー数増加に寄与したと判断するだけの
合理的な材料がないかなという印象です。

かなり厳しい目線で書いている気がしていますが、
同社の経営には信頼を置いている部分もありますので、
期待を込めて、敢えて慎重に、かつ合理的に判断できるように
冷静に環境を見て行かないとならないと思っています。

そして、同社の売上はあくまでリリースの単価と配信数で決まります。
単価は上がっていますが、配信数は今回言及はありません。
KPIで配信数をみると、踊り場を迎えている前期4Qと今期1Qより若干は改善してますが、
前3Qまでの右肩上がりの水準にはまだ戻っていない印象です。
(9月のデータ開示はまだなのでなんともいえませんが)
なので、少なくても足元の2Qで安易に期待なんて出来ないですし、
そういう株価形成でもないのですからね(笑)。


■ホクリヨウ
鶏卵の流通について正常化のリリースが出ています。
はい、よかったですね。で、終わればいいですが、
残念ながら多少なりとも業績には相応の影響が出ているものと思います。
まぁこれは仕方ありません。
今年は鶏卵相場も低調で、為替も円安で、
飼料費も高くいいところなしだったので、
まぁ期待もそもそも高くないと思いますけどね。


5.資産状況

資産の状況は以下の通りです。

20180928_資産残高推移表

特にないです。


6.雑記

明日から日本列島を台風が縦断するようですね。
人並みなことですが、災害が今年は特に多いですから、
過信せず皆様が無事に過ごせますように。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/1118-e4003d18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り