投資方針に忠実に退屈な投資で資産形成


1.パフォーマンス
まるのんPFは年初来で +1.2% となりました。
前週比は ▲1.7% で推移しました。

20180810_パフォーマンス推移表


今週も続落となり、もう今年何度目かわかりませんが、
再び年初来マイナスに突っ込みそうですね。
現金比率を一定程度確保しているわけですが、
それでもどんどん減っていきますね~。
まぁしょうがないですね。



2.全体所感

マザーズ指数が再び1000ポイントを割り込みそうになり、
新興市場を中心として難しい局面が続いています。
とはいえ、決算通過後に順当に評価されていくものもあり、
その選定状況次第で引き続き明暗が分かれる状況が続いています。
別に統計を取っているわけではなく、全くアテにならない肌感覚ですが、
決算、だいぶブレーキがかかってきている印象を受けます。

不動産の先行きにも不透明感が増している感じがしますし、
外食や小売りなどでも苦戦が目につくようになってきました。
RPAなどの省力化に強いITや設備投資関連はまだ好調を維持しているようですが、
今後どうなっていくかなというのは少し気になっています。
特に猛暑や災害などの影響もありますから、
変化を評価しにくいですね。


3.ポートフォリオ

本日時点のポートフォリオ内訳は以下の通りです。

20180810_ポートフォリオ内訳


細かな順位の変動はありますが、
特に大きな動きはありません。
なお、値下がりにより東鉄工業が5%未満の比率に後退しました。


保有銘柄の週間騰落は以下の通りです。
20180810_保有銘柄一覧(週間騰落)


もう何週連続かわかりませんが、
アイドマMCが引き続き弱いですね。
今週は少しだけ買い戻しましたが、
これからナンピンスカンピンの実践者になっていきそうです(笑)。

また東鉄工業や全国保証も軟調でした。
東鉄工業は見た目が大幅減益でしたから、
まぁ仕方ないですが、全国保証は別にそんなに悪くないと思いますけどね。
気まぐれで動いているのか、金利上昇などマクロの変化を織り込みに入ったのか、
よくわかりませんが、ただ見守るだけという状況です。


丸和運輸機関もまた相当弱く推移していますが、
こちらは元々水準が高かったこともありますから仕方ないですかね。

シュッピンは決算で成長鈍化と見られたのか、こちらも残念な結果です。
私としては残念な印象ではないのですが、
短期的な株価はどうしても大衆の雰囲気で決まるので、
それはそれとして受け入れるしかありませんね。



保有銘柄の各指標は以下の通りです。

20180810_保有銘柄一覧(指標)


全体的に目標株価までのGAPも一定程度出てきましたし、
ポートフォリオPERも少しこなれてきました。
値下がりは残念ですが、少しウキウキする面もあります。


4.個別銘柄トピックス

保有銘柄の中で、
個別にトピックスがある銘柄について、コメントを残しています。

■サンセイランディック
決算が開示されています。
数値そのものはすでに修正済ですが、
仕入の状況などは今回チェックですね。
決算精査記事は別途UPし詳細を確認しますが、
パッと見た感じでは、逆に大丈夫か?と思うほどに
仕入が急増しています。


■日本管理センター
決算が開示されています。
決算精査記事をUPしています。





収納代行サービスがリリースされています。
収納代行の一次対応は主にオーナー側の手間の軽減に
効果を発揮しますかね。こういった地道なメニューを少しずつ
拡充していっていますね。


■トーカイ
こちらも決算が開示されています。
別途、決算精査を進めたいと思いますが、
ぱっと見でこんな程度の減益で済んだのか!?と拍子抜けしました。
といってもまだ中身をきちんとみていないので、
まぁそりゃそうかとなるかもしれません。

真備町へ医療チーム派遣の一団に
たんぽぽ薬局のチームが参加したようです。
こういった活動はやはりこの会社は特に参加しますよね。


■ルネサンス
JPX日経中小型株指数に採用されたそうです。
といっても昨年も採用されていたので、
継続ということですね。
まぁだからどうしたということなんですけどね。
こういった指数は連動型の投信もあり、
需給面でもよいのかもしれませんが、
あまりこういうものを重視していないので、
よかったねとは思いますが、特段何もありません。

それよりルネサンス所属の池江選手の日本新記録での
銀メダル、おめでとうございます、ですね。


■東鉄工業
決算開示されています。
株価は大きく下落をしていますが、
そんなにですかね。工事進捗やタイミングにより、
どうしても下方修正のリスクも考慮が必要かもしれませんが、
私の時間軸ではむしろ受注などの状況も踏まえて
特段不安というものもありません。





■WDBホールディングス
決算開示されています。
こちらも別途、決算精査記事をUPするつもりです。
こちらも順調ですね。恐らく計画超過ペースでしょうが、
何より、MAしている北欧のCROが順調ということで、
軌道に乗ったことがより鮮明になり嬉しいです。
事業説明会(レポート記事)でもその裏側を垣間見られたので、
この点も改めてよかったです。


■シュッピン
決算出ましたね。成長鈍化、失望などかと思いますが、
だいぶ売られましたが、株価は高かったこともあり、
仕方ありませんね。
事業上のリスクや今後の展望も特段見立ては変わりませんので放置です。





■ホクリヨウ
決算開示されています。
鶏卵価格の軟調さや為替の影響による飼料価格の影響もあり、
軟調なものになると想像していましたが、
その予想通りの内容です。
また、このトレンドは2Qでも続きますから、さすがに保守的とはいえ、
業績達成が厳しいのかなという印象です。
外部要因に影響を受けているので、
目先の状況にも厳しさが予見できますが、
今の比率ですので、放置です。



5.資産状況

資産の状況は以下の通りです。

20180810_資産残高推移表

再び年初水準まで戻ってきました。


6.雑記


ひょんな事でご批判に対しての所感を記事にしました。





あまり想定していなかったのですが、
温かい声を多数頂きましてこの場を借りて改めて御礼申し上げます。
また、心配をして下さっている方もおり、
逆にご心配をおかけすることとなり申し訳ありません。
今後も様々な声に向き合っていきたいと思います。
ブログへのコメントとしてお寄せ頂いたものについては、
この後、順次、返信をさせて頂きたいと思います。

そして決算シーズン終了のため、自分なりに決算を見て行きたいと思います。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/1099-d32a31dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り