投資方針に忠実に退屈な投資で資産形成


1.パフォーマンス
まるのんPFは年初来で +3.8% となりました。
前週比は ▲0.3% で推移しました。

20180720_パフォーマンス推移表


今週は微減となりました。
指数が騰がろうが下がろうがどこ吹く風で、
うだつの上がらない様相は、まるでサラリーマンの私にそっくりです(笑)。
まぁこの陰陽に何かを見出そうとも思っていなので、
ただただ見届けるだけです。


2.全体所感

為替がやや円安にシフトしたようで、
日経平均など大型株はなんとなく底堅い印象がありました。
一方で、中小型は相変わらずあまり雰囲気はよくないものの、
一部の材料が出たり、出てなくてもポツポツと騰がるものもありました。
もちろん、その反動が来ているものもあり、
私のポートフォリオでもアイドマMCなどが標的のごとく売られてました。

とはいえ、やはり業績がよいものは乱高下しながらも
きちんと評価されているようにも思います。
全体相場は今年は特に迷走している感覚もあり、
結局そういう業績がよく、株価形成の勢いがあるものが、
モメンタムが強いと更に買われという循環で、
明暗が分かれているように思います。

もちろん、私は明暗の、暗の方にいるわけですし、
日本管理センターやトーカイ等、目先では実際に落ち込むリスクを孕んだものを、
敢えて組み入れています。
もちろん、そういうことは念頭には常にあって、それが顕在化した時の、
ポートフォリオ管理の観点からも、
自分の気持ちの観点からもある程度想定はしているところです。

全体相場は結局読めないですし、
自分のポートフォリオの今後も長い目で期待はしていても、
短期的に何が起こるかなんてわかりませんから、
わからないという前提で、自分がいかに納得出来るかを
自分に問いながらやっていきたいと思います。


3.ポートフォリオ

本日時点のポートフォリオ内訳は以下の通りです。

20180720_ポートフォリオ内訳


特に変化はありません。



保有銘柄の週間騰落は以下の通りです。
20180720_保有銘柄一覧(週間騰落)


先週、調子がよかったHameeは当然ながら反動が出て
往って来いになっています。
この辺りが現状での市場評価としては妥当ということなんでしょうかね。

アイドマMCは直近でだいぶ上昇していましたから、
その反動で今週も大きく反落しています。
チャートを見ている方や、短期投資の方かと思いますが、
そういうスタンスの方からみると、
株価の勢いもなくなり出来高も減ってきたし、
そろそろ終わったかなというコメントも散見されるようになりました。
まぁ確かに終わったのかもしれませんね。
ただ、私の感覚では、そもそも直近でいきなり1000円オーバーまで高騰したのも、
何かが始まったという感覚もなく、
何も始まっていないし、何も終わっていない、
この期間の高騰はちょっとした夢だった、くらいに思っています。

WDBホールディングスは先週に続き強い推移となっていて、
再び3000円台後半にやってきましたね。
間もなく1Q決算となりますが、前期に不動産売却益を計上していますから、
純利益ベースでは大幅な減益となり、少なくてもEPS上は見た目が悪くなります。
この辺りも含めてそんなに急伸する会社ではないですし、
やはり米国のCROは不透明感もありますので、
その辺りも冷静に受け止めてもらえればいいのですがね。
その意味からいうと、あまり高騰しない方がいいのではないかと。。。



保有銘柄の各指標は以下の通りです。

20180720_保有銘柄一覧(指標)


目標株価への上値ギャップから考えると、
日本管理センターやHamee、エイジア辺りがもっと
主力級にあがってきてもいいのです。

ただ、日本管理センターは現在外部環境が悪化しており、
目標株価こそ据え置いているものの、
目先についてはネガティブに捉えていることもあり、
定量状況と対処が同期しづらい状況となっています。

Hameeとエイジアについては、共にIT活用を導入していく側の企業を
ポートフォリオに入れておきたくそれぞれ準主力手前まで
ここ最近で買い増してきました。
PF全体でみると、Hameeの保有比率は4.1%、エイジアは3.2%です。
合わせると7.3%となっています。
Hameeはネクストエンジンの導入を先行投資で導入を図る過渡期であり、
その成果にはやや不確実性が高い面もあることと、
iPhone商材に影響を受けるコマース事業のことももう少し様子を見たいところもあり、
指標面からもなかなかどんどん買っていく水準としては、
やや躊躇をしてしまうわけでもあり、結局様子見となっています。

エイジアは、中計のガイドもだいぶ強くあまり心配はしていませんが、
こちらも指標面では私にとっては、決してそんなに買いやすい水準でもなく、
それでも先日思い切って買い増しを図っている位の認識なのです。
今後も慎重に対処していきたいなと思います。



4.個別銘柄トピックス

保有銘柄の中で、
個別にトピックスがある銘柄について、コメントを残しています。


■サンセイランディック
7/14に沖縄で個人投資家向けのIR活動を実施しています。
写真を拝見した所、松崎社長自ら赴いたようですね。
くそ暑いだろう沖縄でもきちんとスーツでお話されてたようです。
沖縄は案外カラッとしていて、逆に本島よりまだマシかもしれませんが、
ここは、かりゆしでも召して行って頂きたいところですね。
案外、親近感を持って下さり、逆によかったかもしれませんけどね。
まぁ余計なお世話ですね(笑)。


■ステップ
あまりここに書くようなネタがない同社ですが、
今週は特色検査対策を全スクールで対応する旨のリリースが出ています。
神奈川県の現中2生から必須になるようで、
この対策にはある程度特別な訓練が必要です。
そうなると、この特色試験対策に全スクールで即座に対応することで、
ステップの存在意義というかブランドは高まります。
もちろん、この対策講座がきちんと機能するように開発されていることは
大前提ですから、現中2生の実績には特に注目ですね。
ちなににこの特色試験導入の正式リリースも最近のことでしたから、
ステップの対応も迅速であると認識しています。
足元では来週3Q決算ですが、今期の進捗は細かくみると
やや出遅れている感もあり、どうなっているかにも一応気にしています。
トレンドが変わるとは思いませんけどね。


■ルネサンス
住友生命が新商品としてVitalityを導入することとなり、
そのパートナーとしてルネサンスのサービスも提携することになったそうです。
健康増進型の保険商品で、健康活動や実際に健康になると保険料が割り引かれるという
仕組み(Vitality)の中で、ルネサンスのサービスを提供することとなります。
この保険商品はWBSでも特集されており、
住友生命の社長は、健康作りを志すような保険商品を導入したいと、
敢えて外資の仕組みの導入にチャレンジすると仰っていました。
この健康作りを志すという理念は、ルネサンスの理念とも合致しており
いいんじゃないですかね。
ただコナミスポーツも同じパートナー契約となっており、
そもそもフィットネスクラブはどこも同じような理念でやられているわけで、
ルネサンスだけが特別というわけでもないのですけどね。


■トーカイ
トーカイとはだいぶ毛色が違いますが、
CSセットと称して、病院や介護施設等に入院・入所する方向けに、
身の回りのタオルや着替えなどの品を貸し出すサービスで
業績も急伸しています。
私も同社への投資も検討したことがありましたが、
参入障壁の低さと伸長率と市場評価のバランスに不安も残り見合わせました。
もちろん、その判断を嘲笑うように業績は急伸し、株価も伸びていますけどね(笑)、
この辺りの事業はトーカイではあまりメインでは取り扱っておらず、
トーカイはもう少しハード系が中心の印象です。
車いすとか在宅でのリハビリ用機器、ベッドとかですね。
ただ、こういう身の回りの品には案外毎日用意する家族側の負担もありますし、
リネンサービスとのシナジーもありそうなので、
トーカイが参画してもいいのかなと思いました。
ただ、工場も現状のリネンだけでも手一杯なのかもしれないんですかね。


■東鉄工業
1Q期間の主な新規受注案件についてのリリースが出ています。
全体の印象としては、顧客幅が前1Qよりも広がっている印象を受けます。
またJR東からの工事も品川駅改良や中央線12量化対応、郡山土木管理センターなど
工期が長い(つまり工数が長い)案件があります。
建築では特に顧客の幅出しが出ており、
工期は小さいものの自治体やマンション等もあります。
空調新設なんてのもありますね(スキル大丈夫なんですかね。。。)。
いずれにせよ、受注活動も数値はさておき、
内容はよいように思います。


■Hamee
株価は冴えないですが、特に見立ては変えていません。
ネクストエンジンの5000社の実現は先行投資もあって、
それがストレートにうまくいくかはわかりませんが、
頑張って欲しいです。
アナリストレポートが出ています。  → こちら
ネクストエンジンについて、一定の解約があるとか、冷静な分析もなされており、
やはり5000社実現というのはそんなに容易くはないということを示唆しているようです。
それでも私は期待をしていますが、さてどうでしょうかね。


5.資産状況

資産の状況は以下の通りです。

20180720_資産残高推移表



特にコメントはありません。



6.雑記


いよいよ子供が夏休みに突入しました。
どんな経験をさせてあげたいとか、こんな勉強をさせてあげたいと、
お節介ばかり焼く親ばかですが、でも子供との会話を楽しみながら、
一緒に色々なことを体験するということは、貴重な時間となります。
妻からも、特に父とは疎遠になりがちなので、
今のうちによく信頼関係を作っておくようにとアドバイスをもらっています。
そういうこともあり、二人で青春18切符を握りしめて、
ごとごと電車に揺られてどこかに出掛けるのも悪くないかなと思っています。
といっても関東発で低学年の子と二人で出掛ける、
しかも青春18切符を出来るだけ元を取り有効に使おうと思うと(せこい!?)、
どこに行くのがいいのか・・・。
一番負担が少ないのは普通車グリーン車がある路線を
ひたすら下るのがよさそうですね。
最悪帰りはグリーン車で帰れば楽ですしね。

青春18切符を活用されている方で子二人で出掛けるのに、
適した活用方法があれば教えてもらえると嬉しいです。

コメント
この記事へのコメント
まるのんさんこんにちは。
いつも楽しく拝読させていただいております。

ひとつ伺いたく、株主総会に出席する際、服装はスーツを着用されていますか?
実は今度初めて出席しようかなと思っておりまして、、、
スーツじゃなくても問題ないことは知っているのですが、実際のところどうなのかなと。
いかんせん暑いので理想は半そで半ズボンですけども、ラフすぎてもさすがに失礼かなとも。。。笑

本記事と全然関係ない話&投資とも直接関係ない話で恐縮ですが、良ければ教えてください。
2018/07/21(土) 09:47 | URL | ごんべい #-[ 編集]
>ごんべいさん
こんにちは、ごんべいさん。
コメントを頂きましてありがとうございます。
また、いつも当方のブログをご覧頂きまして嬉しく思います。

株主総会における服装に関するご質問ですね。
あくまで私の経験や感覚にはなってしまいますが、
お伝えしますね。


まず私はスーツ着用で行ったことは通年を通してほぼありません。
午前中に総会に出て、午後自分の仕事的にスーツの時に、
着用していったことは数回はありますが、
総会のためにスーツを着用する事はありません。
通常では、チノパンに襟付きのシャツやポロシャツなどの
私服で伺う事が多いですが、
襟なしのTシャツとかの場合もありますし、
暑い時期であればハーフパンツなんてこともあります。

足元もさすがに私はサンダルで行くことはありませんが、
周囲にはサンダルの方も目にしたこともあります。
通常はスニーカーですかね。革靴もスーツの時くらいです。

前には、ランニングのスポーツウェアで
走ってこられたのか、
首にタオルを巻いて会場に入ってきた方もいらっしゃいました(笑)。

結局特にドレスコードがあるものではないので、
スーツでなければならないということもなく、
実際、服装も多種多様な気がします。

ですから、ごんべいさんの思うように行動されても、
何ら問題はないと思います。

ただ、ごんべいさんも気にされている通り、
ラフ過ぎても失礼かもというご懸念はよくわかります。
私も暑いからといって、ハーフパンツにノースリーブで、
裸足にサンダルというのはさすがにこの暑さでもやりませんね。
このあたりは最後は個人の感覚となると思います。


私がこの暑さの中で総会に出るとしたら、
少し綺麗目のチノハーフパンツに、
通気性の良いポロシャツとかで、
一応サンダルは避けていくかなと思います。


会社側もクールビジを実践してノーネクタイの会社もありますし、
律儀にネクタイ着用の会社もありますが、
私はどちらかというとどんどんクールビズやればいいのにと感じる
価値観でありますから、自分へのポリシーも
人よりは少し砕けているとは思います。

それから会社の大きさによって目立つ目立たないというのもあります。
目立つかどうかというのはあまり本質的ではないかもしれませんが、
周囲の目を気にされる時に、
10人のうちの1人となるのか、
1000人のうちの1人なのかによってもまた変わるかもしれませんね。


ちなみに私の感覚ですと、
出席した株主総会でスーツを着用しているのはごく一部の認識です。
機関投資家や取引先などの関係者と思われる方がスーツを着用されていますが、
いわゆる個人投資家が律儀にスーツ着用で出席されているのは、
稀かなという印象です。
もちろん自分の中できちんとした身なりで対応したいという価値観の方や、
その後の予定でスーツである必要性がある方が
着用されているのかなと感じます。

ですから、この暑さでもありますし、
ごんべいさんがスーツ着用でなかったとしても、
あまり目立たないと思うのですけどね。(確信はありませんけどね)



以上、長くなりましたが、何かの参考になれば幸いです。
また何かご質問があれば、何なりとご質問下さいませ。


2018/07/21(土) 22:32 | URL | まるのん #-[ 編集]
まるのんさん

お忙しい中、たいへん詳細な内容のご回答ありがとうございました。

様子が目に浮かぶかのようにイメージすることができました。

確かに企業の規模感によっても印象は変わってきそうですね。
私が行く予定のとこはおそらく小規模(某ライセンス違約金支払会社)か。

ランニングの恰好の話は少し安心しました笑

まああまり気負いせずに行ってみようかなと思います!
重ねて、ありがとうございました。
2018/07/22(日) 07:43 | URL | ごんべい #-[ 編集]
>ごんべいさん
こんにちは、ごんべいさん。
ご丁寧にありがとうございます。

ランニングの話は、私にとってもレアケースでした。
いずれにせよ、自分の中でいいかなと思えば、
どんな恰好でも大丈夫だと思います。

ちなみにその某企業はその後、継続会として召集されていますが、
昨年の総会も噂では相当人数が少ないようでしたね。
流石に今年は問題が顕在化したので、
人数も多いのかもしれませんが、
小規模であることには変わりないかもしれませんね。


身なりの事も去る事ながら、
せっかく行かれるのでしたら、ぜひ質問を沢山されて、
ごんべいさんが有意義な時間が過ごすことが出来ますよう、
お祈りしております!

また何かあれば、ぜひご質問して頂ければと思います。
今後とも、よろしくお願いいたします。

2018/07/23(月) 00:10 | URL | まるのん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/1081-66597299
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り