投資方針に忠実に退屈な投資で資産形成


1.パフォーマンス
まるのんPFは年初来で +5.7% となりました。
前週比は ▲0.2% で推移しました。

20180629_パフォーマンス推移表


はい、横ばい。もうずっとですね。



2.全体所感

日経平均など大型株も膠着状態ですが、
新興市場に危機感が出ているようですね。
個人的な感覚ではあまり相場が
崩れている感触がないのですが、どうなんでしょうね。

この後、株主総会レポートなどを順次上げるので、
記載は割愛します。


3.ポートフォリオ

本日時点のポートフォリオ内訳は以下の通りです。

20180629_ポートフォリオ内訳


2年越しで買い戻しをしているHameeを
とりあえず準主力手前まで買付をしています。
それにしても同社の株価はだいぶ弱いですね。
まだまだ底なし沼のように思えてなりません。



保有銘柄の週間騰落は以下の通りです。
20180629_保有銘柄一覧(週間騰落)

前述の通り、Hameeが週間で10%下がっています。
まぁ今までが高かっただけという話もありますけどねー。
来月は総会もありますが、残念ながら私は権利持っていないので、
どなたかのレポートを期待する他力本願であります(笑)。

アイドマMCは一旦なんなんでしょうか。
出来高も伴って高騰が続いていますが、
そんなに買われる理由がわかりません。
まぁそのうちいい所に落ち着くのでしょうけどね。


保有銘柄の各指標は以下の通りです。

20180629_保有銘柄一覧(指標)


アイドマMCってちょっと前までだいぶ目標までの上値余地があったのですが、
気が付くとだいぶ縮小しているのですね。
客観的にみると現金がやや薄くなっているので、
これ以上にいくようであれば、不本意ですけど、少し調整してもいいかもなと。

日本管理センターとかだいぶ弱くて目標上値が2倍を超えてきています。
ただ、マクロで環境が変わっている可能性が高いため、
少し慎重さをもってみているところです。


4.個別銘柄トピックス

保有銘柄の中で、
個別にトピックスがある銘柄について、コメントを残しています。
(ちょっと今回は総会レポートも控えており手抜きです)

■アイドマMC
株主総会に出席しました。
別途、レポート記事をUPします。 → UPしました。


■ルネサンス
企業向けの質の高い睡眠を促して生産性をあげるサービスがリリースされています。
「スリープタフネスセミナー」なるものらしいです。
こういう小粒でも色々チャレンジするというのはIRからもその姿勢を感じており、
整合が取れた内容だと思います。
中身はまた今度見てみたいと思います。


■日本管理センター
みずほ信託銀行から大量保有がリリースされています。
このタイミングで買い増しですか~。
確かに株価は下がっていますけど、
マクロ環境の変化でやや短中期的な業績面で懸念があるのは事実です。


■トーカイ
株主総会に出席しました。
別途、レポート記事をUPします。 → UPしました。


なお、総会後の取締役会で専務の臼井さんが、
代表権を持つ件のリリースが出ています。
小野木社長との2代表制ですね。
臼井さんは総会でお目にかかり、非常に物腰し柔らかい方で、
わざわざ総会後に、当方のところへご挨拶に来てくださり、
印象に残っていました。
質問の答弁も非常に自信をもって力強いものでしたし、
今後のご活躍を楽しみにしていたいと思います。


■ソーシャルワイヤー
月次の社長コメントですね。 こちら
1Qの慌ただしさは確かに色々輻輳していましたね。
本社移転とかも重なると、地味に大変だったのではないかなと思います。
そんな中、大きなトラブルもなく遂行出来たというのはよかったですね。
まだ会社の規模もそこまで過大ではないですから、
なんとか勢いでいける部分もあろうかと思いますが、
とはいえ、事前の緻密な準備に追われた管理部門の方々には感謝ですね。

決算前ということで、当然ながら定量面の言及は意識的に避けられていますが、
まぁ普通に考えれば相応にコスト先行になるのではないかと思っています。
(あくまで私見なので、空けてみたら爆益で赤恥かもしれませんけどね(笑))
引っ越しも固定資産は償却されるとはいえ、
消耗品などそれなりに出費もしたと思いますし、
何より、稼働面の制約で労働時間も多めになったのではないかと。
つまり慌ただしい=労務費増=コスト先行というようなイメージです。
ただ、だからって同社の成長シナリオ云々に何ら影響はありません。
むしろ、社長も2Q以降で活動指針などターゲットも明確になることで、
いよいよこれからと期待が高まる所だと思います。
1Qでコスト先行、株価暴落とかならないかな(不謹慎ですみません)。

インフルエンサーの件は親和性は高いと思ってはいましたが、
社長が自ら業務に関わってみたってのも驚きではありますが、
想像以上の手応えがあったようでこれは期待が持てますね。

そして法人営業の強化はまた可能性が拡がりそうですね。
顧客が大手企業などとなると、法人営業に向き合わないとならないというのは、
そうでしょうね。採用や育成といったところでも新しい領域なので、
どうやって採用や育成をやっていくのかには興味があります。

社長は経験豊富なので、当然営業だってバリバリやるでしょうけど、
やはり現場の社員を育てないとならないところで、
新たな人材タイプとしてどう対処するかなと注目しています。
しかしこの体制強化のための採用コストとかは、
業績予想と比して軽微という事で大丈夫なんでしょうかね。。。




5.資産状況

資産の状況は以下の通りです。

20180629_資産残高推移表



特にコメントはありません。



6.雑記

このあと、アイドマMCとトーカイの株主総会レポートをUPします。
また今回は月末でもあり、月末の記事も控えています。
そして私は出席出来ませんでしたが、
丸和運輸機関、ルネサンス、東鉄工業の総会の様子についても、
別途記事に出来たらしたいと思います。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/1072-3307f151
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り