投資方針に忠実に退屈な投資で資産形成

株価が騰がる銘柄を買いたいと思うのは、
投資家として共通した関心事だと思います。
株価が下がると思っていてもその企業の応援団だからと、
買い向かうという方は稀少でしょう。
また、優待や配当を重視される方であっても、
株価に無関心という方もまた希有だと認識しています。

しかし、株価動向への関心は共通であっても、
時間軸の捉え方は人それぞれ異なるという点は、
改めて認識しておく必要があると思います。


2月に入ってからの日々の騰落が激しい中で、
一旦落ち着いたと思っても、
今日のように株価は下落をしたりもします。

あのコミュニティで聞いて強いと思って買った銘柄が、
いきなり大きな含み損となって不安であるとか、
もう1年近くも保有しているけど株価は泣かず飛ばずで、
隣の芝生が青く見えることだし他の銘柄へ乗り換えようか悩んでいるとか、
自分のポジショニングに日々悩まれている方もおられると思います。

あるいは、あの方の銘柄はやっぱり強いなーと
この調整局面でも株価は堅調な銘柄を見て
ウフウフしたりしている方もおられるでしょうか。

テクニカルを併用してチャートのトレンドも見ると、
効率も上げられるしより儲けを大きく出来るチャンスがあるなんて
こともよく最近は聞かれるようになった気がします。
もちろんこのやり方も時間軸の取り方や目指す手法やリターンによっては、
とても居心地のよいベストなやり方としてはまる方もおられます。
一方でテクニカルを融合したものは、
スキルや手間的に取り入れられない方もおられるでしょうし、
そもそも時間軸を異なる見方をされている方にはアンマッチにもなりえます。


含み損や弱い動きに不安を感じたり、
逆行高でウェイウェイしたりするのは、感情としては理解は出来ます。
しかし、その喜怒哀楽も含めた、自分自身の運用への評価は、
必ず自分の捉える時間軸と平仄をとって行われるべきだと思います。


私は儲け方にも筋の良し悪しがあると常日頃意識しています。
自分の時間軸の捉え方とアンマッチなやり方で
あげた利益は寧ろ筋が悪いと捉えています。
(利益を出すのに筋の良し悪しなんて関係ないという立場もあるでしょうが)

つまり、今日相場が下げたから自分の資産も減ったということを、
何かと比べて上だからマシとか下だからダメというような評価は、
無意味だと本気で思っています。
(投資1年目とかはなかなかそう思えませんでした・・・)

また打診買いをしたものの、その後短期でそれなりに高騰して積上げた利益は、
棚ぼたのようなもので、評価の際に過信してはなりません。
単なるまぐれですからね。

私は基本的には2-3年後を見据えた中期投資がメインです。
そして、それが継続出来る事で結果的に長期になればいいなと思っています。
そのような時間軸で運用スタンスを取っているため、
それにリターンを考慮して一番マッチした銘柄選定になりますし、
売買タイミングものんびりしたものになります。
テクニカルなんて移動平均すらみていません(笑)。

コミュニティや情報網が発達し、
ついつい人と比べる機会も増えてきています。
そこに多少なりとも関心が向かうのは、
人間の性のような気もしますが、
やはり単に損得の結果だけで何かを推し量り評価をするのではなく、
まず時間軸をどう捉えているのか着目しておくと、
少なくても自分のスタンスから鑑みるに、
ここ最近の騰落も気にならないのかなと思います。


ちなみに、暴落の時には、いつもに増してアクセス数が増えるのですが、
どの程度損をしたかを知りたい要素もあるのかなと思います。

というわけで、時間軸を長くみることが大事とかいいながら、
今日の騰落を残しておきます。

今日1日の騰落は▲1.4%、年初来は+1.4%とほぼトントンまできています。



コメント
この記事へのコメント
暴落があろうとなかろうと、覗きに来ちゃってます。定期巡回コースです(笑)。あまりコメントは残せてませんが、今後とも宜しくお願いいたします。

さて、勝ちパターンにも良い悪いがあるというのはなるほどな、と感じます。再現性があるかないかにも繋がる気がします。自分の中での納得感みたいな事もあるだろうし。次に繋がらないなら、今勝てたとしてもどこかで痛い目をみそうですよね。


2018/03/06(火) 08:26 | URL | 株主5年生 #-[ 編集]
>株主5年生さん
こんにちは、株主5年生さん。
コメントを頂きましてありがとうございます。

いつもブログをご覧頂いている上に、
コメントも頂きまして嬉しいです。
こちらこそ、よろしくお願いいたします。


利益を上げる上で良し悪しなんてないという意見もあります。
極端な話、法令違反でもしない限り、
どんなやり方だって許されるわけですし、
そこに良し悪しの概念なんて不要でしょ、というのは、
その通りな面もあります。

ただ、投資スタンスを崩さず、
マイペースにやっていこうという中では、
やはり再現性が高まる手法を確立したいという立場からすると、
それを曲げてまで積み上げる利益は、
時に害悪になることだってあると思っています。

デイトレーダーを批判する気はありませんし、
むしろ、短期で精神を研ぎ澄まして、
スキルを持ってやられている方を尊敬しているわけですが、
では、私がノリでやってみて、
それで万が一爆益なんてことになると、
それが癖になってしまい、
結果的に投資スタンスが置いて行かれてしまう懸念もあります。

ですから、敢えて道を外さないやり方を遵守していきたいと思っています。


今は調整しているとはいえ、
株価は総じて堅調な推移です。
ですから、思い切ってリスクを取りに行った方がいいわけですが、
それはあくまで利益追求の観点だけからみればということです。
私の場合、今のやり方が居心地がよいので、
当面は儲け方にもこだわっていきたいなと思います。

今後も、どうぞ、よろしくお願いいたします。
2018/03/06(火) 21:42 | URL | まるのん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tryinvesting.blog.fc2.com/tb.php/1011-c87eddab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
◆最近のお気に入り